診療内容

プラセンタ注射

プラセンタ注射の特長

プラセンタとは、胎盤を元に生成されており、タンパク質やビタミン、アミノ酸、ミネラルなど200種類以上の成分が含まれおり、1956年から医薬品として、肝炎や更年期障害、子宮内膜症などの治療に用いられている薬剤です。

skin16_img_01

当院で行うプラセンタ注射

  • 料金:1アンプル1000円(当院では、一度に2アンプルまで接種可能)
  • 時間:約3~5分
  • 術後の腫れ:時々、痛みが2日程度残ったり、内出血する場合があります

プラセンタを用いたトリートメント

当院では、プラセンタ注射以外にも、様々な施術を用意しております。

プラセンタ治療を受ける際の注意点
プラセンタ治療を受けた後には、献血をすることができなくなります。
プラセンタ治療自体に特別害があるわけではないのですが、献血によって輸血製剤、血液製剤を作る際には厳重な過程があるため、このようなルールになっています。

ページのトップへ