マドンナリフトとは

マドンナリフトとは

肌の引き締め、たるみ改善治療のこと
目元まわりの治療も可能となりました

マドンナリフトは、イタリアDEKA社の炭酸ガスフラクショナルレーザーを点状に照射し、皮膚にミクロの小さな孔をあけ蒸散させることにより、肌を再生させる治療です。また、皮膚のより深い部分にまで熱を加えることにより、コラーゲン生成を促し、肌の引き締め効果が期待できます。

この治療は、有名アーティストのマドンナが行っていることからネーミングされました。

madnna_ph01

マドンナ・アイリフト

まぶたのたるみが気になる、目元のシワをなくしたいなどのお悩みを持つ方にお勧めの治療法です。レーザーをまつげの生え際ギリギリまで照射することが可能なため、目元に効果的なアプローチができるようになりました。また、外科手術のような劇的な容貌の変化ではなく自然な仕上がりになる為、手術をためらっていた方にも有効な治療方法です。

madnna_ph02

マドンナリフトの効果

  • 顔全体の肌若返り
  • 肌質改善
  • しわ・たるみ改善
  • 目元の小じわ・ハリ改善
  • 上まぶたや下まぶたのたるみ改善
  • ニキビ痕の凹凸、ニキビ痕改善
  • 毛穴のひらき改善
  • 傷跡・リストカット跡の改善

madnna_ph03

治療について

治療について

治療の回数の間隔

施術は4~6週間おきに、3回~5回。
照射直後は、赤みや腫れ、熱感がありますが、数日で治まります。治療2日目頃から肌にかさぶたが形成されるので、ざらつきが出始めますが、次第にポロポロと取れていきます。
無理矢理、こすってはがすようなことは絶対におやめください。約1週間から10日でかさぶたが取れ、ハリのある明るい肌色を実感いただけます。
効果や必要な回数は個人差があります。

ダウンタイム

治療当日は入浴と洗髪はお控えください。洗顔とお化粧は翌日より可能です。治療直後より、腫れや赤みがでます。治療翌日より点状のかさぶたができ始め、1週間程度ではがれ落ちます。個人差はありますが、7~10日ほどで正常な状態に戻ります。
日焼けは厳禁です。必ず日焼け止めをご使用ください。治療の目安は、1~1.5ヶ月間隔で3~5回の治療を1クールとし、終了後は年1回くらいの割合でメンテナンスされることをお勧めします。

ページのトップへ